エレガントなソファ

注文住宅のメーカー選びのコツ

予算を立てている夫婦

愛知県で注文住宅を建てたいとお考えの人は、まず愛知県のハウスメーカーや工務店選びから始めますよね。自身の家づくりの経験や大手ハウスメーカー勤務の友人から聞いた話をもとに、注文住宅メーカーの選び方のポイントをお伝えします。
モデルハウス見学を始めると、やはり外観や内装、間取りやインテリアに目が行きがちです。しかし、後悔しないメーカー選びのためには、まず木造か鉄骨かを選びましょう。その次に構造を選びます。木造・鉄骨の別や構造の違いで、特に耐震性能が変わってくるのでじっくり検討すべきです。
ある程度メーカーめぐりを進めていくうちに、木造や鉄骨、構造の違いがよく分からなくなってくることもありますが、その場合には自分たちが重視するポイントを改めて明確にしましょう。最初に目が行きがちな内装は、どのメーカーでも融通が利きやすく、「このメーカーじゃないとこの内装は出来ない」という縛りはほとんどないので、「絶対にこのメーカーのこのシリーズの内装がいい」という強い希望がない限りは、一番最後に考えるべきです。
愛知県でのメーカー選びの際の注意点は、営業マンの話を全て鵜呑みしないことです。営業マンは、自社のセールスポイントについて「他社はこれはできない。出来るのはうちの会社だけ」などとよく言いますが、実際はそんなことありません。気になるメーカーがあれば、自分の目で確かめてみてください。

注文住宅の魅力は沢山ある

愛知県の注文住宅の最大の魅力は、自分好みの家を手に入れられる点です。なぜなら愛知県の注文住宅は住み手の希望や要望を反映してくれるからです。住み手の希望や要望は細かい部分まで反映してくれます。例えば外観は和風にしたいとか、キッチンは広く明るい空間にしたい、中庭も欲しいといった細かい部分を要望する事が出来ます。要望する時には工務店が親身になって相談にのってくれるので、満足のいった家を手にできる確率は非常に高いです。
注文住宅は建築資材も選ぶ事が出来ます。なので自分なりにこだわりたい部分とそうでない部分の費用の調整をする事が出来ます。更に建設途中に現場をチェックする事も出来るので、安心して見守る事ができます。
注文住宅というのは1から自分達で計画していくものなので、入居までに期間がかかります。あまり時間をかけたくないという人にとってはあまり注文住宅は向いていないかもしれません。家というのは人生最大の買い物と言っても過言ではありません。そんな大切な買い物だからこそ1から計画していくのに楽しみを感じる事が出来ます。
こういった楽しみというのは人生で何回も味わえるものではありません。愛知県の注文住宅はそういった今まで感じた事のない喜びを味わえるのが魅力だと思います。

ガレージ付きにこだわったマイホームづくり

私たちが愛知県にマイホームを建てたのが昨年の秋、夫のこだわりで注文住宅で建てることになりました。特にこだわったのが、ガレージ付きにすることで、キッチン横から出入りができる、12畳間位のガレージが、マイホームの何よりの自慢になっています。
具体的には、ガレージの中で、夫の趣味である車やバイクいじり、シャッターを閉めて私がたまに読書、娘が最近始めたドラムを電子ドラムで練習、天気のいい日には簡単バーベキューなど、様々な目的でガレージを活用しています。さながら秘密基地みたいな感覚が、夫も娘も、そして意外なことに私自身もとてもワクワクする時間を過ごせる場所になっています。このワクワクできる感覚を持てることが、注文住宅の魅力のひとつではないかとも考えています。
以上のように、愛知県の我が家の場合は、ガレージ付きにすることにこだわって建てた注文住宅ですが、その他にも各世帯で思い思いのこだわりを反映させることが、注文住宅なら可能だとかんがえられます。そのこだわりを反映させる過程も楽しむことも大切です。住宅購入の際には、注文住宅を購入することもひとつの選択肢にいれながら、各世帯で必要な検討を重ねることが大切だと考えられます。

Headline

スーツ姿の男性

注文住宅を建てる意味について

いまから家を建てようと思っている人で注文住宅を建てる気がないという人はぜひ注文住宅を建てる事をおすすめします。それはどうしてか…

詳細を読む
テラスのある部屋

注文住宅購入で大切な事

多くの人が夢見る自分達だけのマイホームを手に入れること。マイホームを手に入れる際に考えられるひとつの選択肢が、注文住宅を購入することで…

詳細を読む